地元暮らしをちょっぴり楽しくするようなオリジナル情報なら、京都市下京区・東山区の地域情報サイト「まいぷれ」!
文字サイズ文字を小さくする文字を大きくする

メニュー

京都市下京区・東山区の地域情報サイト「まいぷれ」

Sweets,Sweets! いつだって、いくつになっても、甘いものが大好き!

豆乳のわらび餅

見た目も涼しげな季節の和菓子

豆乳のわらびもち

レシピ・写真提供:社会福祉法人十条龍谷会ビハーラ十条管理栄養士 馬場喜保子さん

【材料4人分】
わらび餅粉30g
豆乳180cc  →牛乳でしてもOK
きなこ15g(大さじ2)
砂糖13.5g(大さじ1.5)
塩少々


【作り方】
(1)ボールにわらびもち餅粉を入れ、豆乳を少しずつ加えながらダマができないように混ぜてから濾す。
(2)鍋に(1)を入れ、中弱火にかけて木杓子で混ぜながら煮て、火を徐々に弱めて透明になる(つやがでてくる)まで火を通す。
(3)(2)の荒熱をとり、絞りだし袋(口金つけず)に入れて絞り出し、氷水に落とす。
※2~3回氷水をかえて、生地をよく冷やすとオーケー。
(4)きなこ、砂糖、塩を混ぜ合わせる。
(5)(3)の水気をきり、(4)をかけて食べる。

 

【一人分の栄養価】
エネルギー74キロカロリー
たんぱく質2.5g
カルシウム21mg
塩分0.3g

 

【管理栄養士からのコメント】
スーパーでわらび粉が置かれておらず、わらび餅粉(かんしょでんぷん→さつまいものでんぷん)で作ってみました。最近、わらび餅は片栗粉で作ることが多くなっているようです。

この記事に関するキーワード