地元暮らしをちょっぴり楽しくするようなオリジナル情報なら、京都市下京区・東山区の地域情報サイト「まいぷれ」!
文字サイズ文字を小さくする文字を大きくする

メニュー

京都市下京区・東山区の地域情報サイト「まいぷれ」

下京区東山区のおすすめランチ

ランチ激戦区で頑固に守る和食店としての心意気 『佐和藤』【室町高辻】

この季節、すべてのお膳セットについているアツアツの豆乳とうふ鍋が最高

何気ない店構えのその先は、ハイスペックな和空間のおもてなしがありました

赤い番傘がかわいい店の外観
赤い番傘がかわいい店の外観
内装はこのとおり高級感たっぷり
内装はこのとおり高級感たっぷり
室町通と高辻通の角を南へ。ビジネス街を抱えるこの界隈は、京都でもランチ激戦区の一つ。佐和藤が昨今の創作料理店とは違うなと感じたのは、2階の席へ通されたとき。採光用の西向き全面ガラス戸のその先には、純日本風坪庭が!壁に飾られた特大の金扇子や床の間の掛け軸、さりげなく廊下に置かれたししおどしが、和食料理店としての歴史を感じさせます。

メインは7種類から選べます。いずれも税込み900円!コーヒーをつけても1000円!

鮭塩焼膳セット900円(税込み)。プラス100円でコーヒーがつきます。
鮭塩焼膳セット900円(税込み)。プラス100円でコーヒーがつきます。
ランチとしてはお膳のセットメニューがあったので、そちらをいただきました。7種類のメインから選択できて、すべてに豆乳とうふ鍋と合鴨のロース、出汁巻きたまご、漬物盛り合わせとご飯がつきます。今回はあえて自分の好みを優先して、鮭塩焼を選びました。
お膳が運ばれてきてびっくり。豆乳とうふ鍋が、一人用卓上コンロの上でぐつぐつ煮え立っているではないですか!豆乳の出汁にしっかり味がついているので、とうふや付け合せの野菜はそのまま食べられます。これが、気をつけて食べないとやけどするくらアッツアッツ。寒い日にはこれだけで十分かも。合鴨のロースや出汁巻きたまごも、本格的な和食屋さんの仕事。コストパフォーマンスの高いランチでした。午後からも頑張れそうです。
【選べるメインのお膳】(1)お造り膳、(2)鳥モモ塩焼膳、(3)サバ味噌煮膳、(4)鮭塩焼膳、(5)串カツ膳(豚ヒレ)、(6)トンカツ膳(ロース)、(7)うなぎ柳川膳の中から選べます。各900円(税込み)。ほかにも、うな丼(漬物、吸い物つき)900円(税込み)など。いずれもコーヒーつきで1000円(税込み)

お店の基本情報

店名 佐和藤
住所 京都市下京区室町通り松原上がる高辻町596-1東側
電話番号 075-371-2870
営業時間 11:30~14:00/18:00~20:00
*予約の場合は、相談に応じます
定休日 日曜日及び毎月第2土曜日
*予約の場合は、相談に応じます

関連ページ