地元暮らしをちょっぴり楽しくするようなオリジナル情報なら、京都市下京区・東山区の地域情報サイト「まいぷれ」!
文字サイズ文字を小さくする文字を大きくする

京都市下京区・東山区の地域情報サイト「まいぷれ」

京都市下京区・東山区のおすすめランチ

森の中のレストラン 『京野菜レストラン梅小路公園』 【梅小路公園】

梅小路公園内の緑のオアシス。オープンテラス席で楽しむ季節の京野菜ランチ

さわやかな風が通り抜けるテラス席では、風景や空気までもがご馳走

デリプレート(1200円・税込み)。温製デリ1品+冷製デリ3品が選べます
デリプレート(1200円・税込み)。温製デリ1品+冷製デリ3品が選べます
梅小路公園のちょうど真ん中あたり、JR山陰本線の東に隣接して「緑の館」があります。今回お伺いした京野菜レストラン梅小路公園は、緑の館の中にある、まさに森の中のレストラン。天気のいい日にはぜひテラス席で。朱雀の庭を眺めながらのランチは、森林浴を兼ねた最高に贅沢な時間です。友達との会話も弾み、ついつい長居したくなっちゃいます。
ランチの人気メニュー、デリプレート(1200円・税込み)は、数種類用意された京野菜中心の手の込んだ温製デリ・冷製デリの中から4品選べます(冷製デリ3品+温製デリ1品)。さらにスープ、ドリンク、グリーンサラダつき。主食はパンまたは十五穀米、白米から選べます。デリ3品(冷製デリ2品+温製デリ1品)の1000円(税込み)プレートも用意されています。今回私が選んだのは、温製デリは鶏の唐揚げ九条ねぎてっぱい、冷製デリは蒸し鰆と春野菜の香味ソース、筍としいたけのたいたん、豆たっぷりのオムレツの3品。いずれも日ごろ自分ではなかなか作れないメニューで、見た目も春らしく色とりどりの美しさ。庭を眺めながらオープンエアでいただくランチは、風景や空気までもがご馳走になって、心から癒されます。静けさの中に時折JRの電車が通過する音がすぐそこで聞こえるのも、梅小路公園ならではのもの。

テラス席で風を感じるもよし、店内から庭を楽しむもよし

オープンテラス席(上)とテラス席からの建物外観(下)
オープンテラス席(上)とテラス席からの建物外観(下)
デリ各種は、ショーケースで確認しながら選べます。
デリ各種は、ショーケースで確認しながら選べます。
これからは気候もよくなり、お出かけには最高の季節。ご家族でグループで、あるいはカップルやもちろんお一人でも、梅小路公園で自然を楽しみながらゆっくり食事をするなら、京野菜レストラン梅小路公園がお薦めです。レストランの建物は全面ガラス張りで明るく、温室をイメージしたかのよう。「屋外での食事はちょっと」という方には、店内からも十分に外の景色が楽しめます。

お店の基本情報

店名 京野菜レストラン梅小路公園
住所 京都市下京区観喜寺町(梅小路公園「緑の館」内)
TEL 075-352-7111
営業時間 09:00-11:00 モーニング
11:00-17:00 ランチ
14:00-17:00 カフェ
17:00-22:00 ディナー
定休日 年末年始
詳細 お店のサイト


関連ページ

PICK UP 京都市下京区・東山区のお店 ~グルメ~

  • カフェ ジョイント・ほっと

    カフェ ジョイント・ほっと

    京都市下京区寺町通仏光寺下る恵美須之町534

    [ カフェ(ランチ・軽食/焼菓子) ]
    寺町通の居場所探しなら、ランチとクッキーとほっと町屋カフェで

  • 手打ち蕎麦 井上

    手打ち蕎麦 井上

    京都市下京区松原通新町東入ル中野之町168-2 ひでや館1階

    [ 手打ち蕎麦 ]
    松原通新町東入ル 蕎麦もつゆも丹精込めて、丁寧さがモットー。

  • 松粂(まつくめ)

    松粂(まつくめ)

    京都市下京区万寿寺通新町東入ル小田原町220

    [ 会席料理、仕出し ]
    五条烏丸近く、ゆったりと流れる時間の中で、極上の京会席を

  • cafeひなみ

    cafeひなみ

    京都市東山区鞘町通り七条上ル下堀詰町234

    [ cafe・喫茶 ]
    七条京阪、徒歩30秒! 手作り朝食・ランチでお出迎え。

  • ときじく

    ときじく

    京都市下京区天神前町334

    [ 喫茶・軽食/ギャラリー ]
    松原京極商店街に、ちょうどいい場所があります。

  • やまさんらーめん

    やまさんらーめん

    京都市下京区河原町通四条下る稲荷町329 エリッツ四条河原町ビル1階

    [ 京都ラーメン、ちょい呑み(餃子、唐揚げ、丼物) ]
    四条河原町すぐ。オススメの中太麺ですするTHE京都ラーメン。