地元暮らしをちょっぴり楽しくするようなオリジナル情報なら、京都市下京区・東山区の地域情報サイト「まいぷれ」!
文字サイズ文字を小さくする文字を大きくする

メニュー

京都市下京区・東山区の地域情報サイト「まいぷれ」

京都市下京区・東山区のおすすめランチ

京都中央卸売市場内、新鮮なネタをお手軽価格で 『京・朱雀すし市場』【梅小路公園】

寿司ネタは、四季の旬の天然ものの魚貝類。シャリは地元京都米

お昼のサービス丼といえども手を抜かない。丼いっぱいにぎっしりのった新鮮なネタの数々

日替り丼・赤出汁つき(900円・税別)
日替り丼・赤出汁つき(900円・税別)
京都中央卸売市場、七条通側から新千本通を入るとすぐ、京・朱雀すし市場の建物が目に入ります。京都府寿司生活衛生同業組合の直営店ということで、普段から活気がある市場内、新鮮なネタを求めて通う常連さんも多いんだとか。
お得なお昼のメニューがあるということで、早速いただくことに。日によってネタが変わる日替り丼は、赤出汁がついて900円(税別)。普段、デパ地下の海鮮丼に慣れた目には、ネタの大きさと種類の多さにびっくり。市場内にある店舗ということで、旬の天然ものを使ったネタの鮮度は保証つき。お魚好きなら、絶対満足するはず。
ランチメニューはほかにも、海の幸ちらし(1500円・税別)や鮪三昧鉄火丼(1800円・税別)があり、いずれも赤出汁がつきます。午後3時まで。

カジュアルな雰囲気の中で食べる本格的握り寿司。お寿司屋さんのイメージが変わります

取材日は徳島の活ハモまつりで、ハモのおとしが無料で振舞われていました
取材日は徳島の活ハモまつりで、ハモのおとしが無料で振舞われていました
こちらは握り寿司のセットメニュー「梅小路」。赤出汁と手作り抹茶プリンがついて1500円(税別)
こちらは握り寿司のセットメニュー「梅小路」。赤出汁と手作り抹茶プリンがついて1500円(税別)
カウンターは9席。板前さんが握る本格派
カウンターは9席。板前さんが握る本格派
京都中央卸売市場内にある店舗。七条通から入ってすぐ
京都中央卸売市場内にある店舗。七条通から入ってすぐ
この日は「徳島の活ハモまつり」の初日で、徳島の活ハモのおとしが先着100名まで無料になるということで、開店前から並んでいる方も。私も、もちろんいただきました(^_^)。この季節、京都人ならやっぱり鱧(はも)。脂ののったやわらかな鱧は、梅肉で食べるのが最高!鱧料理の最大の難関の骨切りも、板前さんのプロの仕事によって、きれいに処理されています。
京・朱雀すし市場は、1階はテーブル8卓とカウンター9席。カウンター席はベルトコンベアーで運ばれる回転すし形式ですが、板前さんが目の前で握る本格的な握り寿司が提供されます。また、2階は60名までのテーブル席が用意されていて、各種宴会や会合にも利用できます。

お店の基本情報

店名 京・朱雀すし市場
住所 京都市下京区新千本七条上る(京都中央卸売市場内)
TEL 075-321-4418
営業時間 10:30~22:00
定休日 年末年始
詳細 お店のサイトはこちら


関連ページ

PICK UP 京都市下京区・東山区のお店 ~グルメ~

  • 炭火焼鳥 つむぎ~紬~

    炭火焼鳥 つむぎ~紬~

    京都市東山区大橋町2-82-1

    [ 炭火焼き鳥、創作料理 ]
    三条京阪駅すぐ、焼き鳥ひと串100円から広がる幸せ!

  • 湯浅金月堂

    湯浅金月堂

    京都市下京区西七条南東野町179-6

    [ 和菓子屋 ]
    昔ながらの和菓子とちょっと面白い和菓子が味わえるお店

  • ときじく

    ときじく

    京都市下京区天神前町334

    [ 喫茶・軽食/ギャラリー ]
    松原京極商店街に、ちょうどいい場所があります。

  • 汎洛(ぱんらく)

    汎洛(ぱんらく)

    京都市下京区桝屋町458-2

    [ パン屋(食パン・菓子パン・惣菜パン・スイーツパン) ]
    河原町から高辻を西へ キリンがお迎えするパン屋さん

  • 松粂(まつくめ)

    松粂(まつくめ)

    京都市下京区万寿寺通新町東入ル小田原町220

    [ 会席料理、仕出し ]
    五条烏丸近く、ゆったりと流れる時間の中で、極上の京会席を

  • cafeひなみ

    cafeひなみ

    京都市東山区鞘町通り七条上ル下堀詰町234

    [ cafe・喫茶 ]
    七条京阪、徒歩30秒! 手作り朝食・ランチでお出迎え。