地元暮らしをちょっぴり楽しくするようなオリジナル情報なら、京都市下京区・東山区の地域情報サイト「まいぷれ」!
文字サイズ文字を小さくする文字を大きくする

メニュー

京都市下京区・東山区の地域情報サイト「まいぷれ」

京都市下京区・東山区のおすすめランチ

京都随一の繁華街。商業ビル7階、タイ・バリごはん『熱帯食堂』【四条河原町】

オフィスのランチタイムに、休日の買い物帰りに。気軽に立ち寄れるカジュアルさ

眺望抜群の窓際の席がオススメ。遠く東山連峰が臨めます

店内はアジアンテイスト満載
店内はアジアンテイスト満載
窓際の席からはこの眺望。左端には大文字送り火の如意ヶ嶽も
窓際の席からはこの眺望。左端には大文字送り火の如意ヶ嶽も
若者や観光客で終日賑わう四条河原町界隈。土日ともなれば、人ごみでまっすぐ歩くのもままならない混雑ぶり。タイ・バリ料理の熱帯食堂は、四条河原町から四条通南側を東に。木屋町通と先斗町通の間、飲食店が多数入る商業ビルの7階にあります。
エレベーターで7階に上れば、いきなりアジアンな彫刻の模型と看板に出迎えられます。エントランスの引き戸を開ければ、もうそこは東南アジア。結構広めの店内は、椅子やテーブル、照明をはじめ、タイやバリの調度品で統一されています。東に向いた窓際の席からは、すぐ目の前にヴォーリズ設計による東華菜館のレトロな建物、下を見れば四条大橋を渡る車や人々の群れ、鴨川を挟んでレストラン菊水の趣ある建物、その奥には遠くに東山連峰の優雅な姿が臨めます。

日替わりタイカレーランチ。ガイトートもついてボリュームたっぷり

日替わりタイカレーランチ(900円・税別)。カレーの種類は日替わりで4種類。写真はグリーンカレー
日替わりタイカレーランチ(900円・税別)。カレーの種類は日替わりで4種類。写真はグリーンカレー
数あるランチメニューの中で、今回いただいたのは「日替わりタイカレーランチ」。この日のカレーは、タイカレーの王道、グリーンカレーでした。大ぶりの鶏肉となすが入ったカレーとタイ風鳥の唐揚げ、ガイトートがついて900円(税別)。タイ料理好きにはおなじみのあのからすっぱいカレーにココナッツミルクのまろやかさがマッチして、うまい!はふはふいいながらも完食しました。ガイトートも結構大ぶりなので、これだけでもうお腹いっぱい。
「日替わりタイカレーランチ」は4種類のカレーが日替わりで提供されるので、日によって違う味が楽しめます。また、ランチメニューにはすべてプラス100円(税別)でドリンク+デザートが追加できます。どんなデザートかはお楽しみ。ドリンクはコーヒーまたはジャスミンティー。ホット or アイスが選べます。
ランチメニューにはほかにも熱帯エビバーガーや日替わりナシチャンプルなど、たくさんの「熱帯メニュー」が用意されています。季節はこれから錦繍の秋に向かいますが、ここだけは年中「熱帯」気候のようです。

お店の基本情報

店名 熱帯食堂 四条河原町店
住所 京都市下京区木屋町通四条橋本町109 サピエンス四条木屋町ビル7F
電話番号 075-255-0618
営業時間 月、水~金、祝前日: 11:30~15:00(L.O.14:00)、18:00~23:00(L.O.22:00/ドリンクは22:30)
土、日、祝日: 11:30~15:00(L.O.14:00) 、17:00~23:00(L.O.22:00/ドリンクは22:30)
定休日 火曜日
詳細 お店のWebサイトはこちら

関連ページ

人気のキーワード