地元暮らしをちょっぴり楽しくするようなオリジナル情報なら、京都市下京区・東山区の地域情報サイト「まいぷれ」!
文字サイズ文字を小さくする文字を大きくする

メニュー

京都市下京区・東山区の地域情報サイト「まいぷれ」

行ってきました!会ってきました! 下京区・東山区ってこんなところ

佛光寺野菜市に行ってきました!

佛光寺【下京区・烏丸高辻】

佛光寺とは京都市下京区にある浄土真宗佛光寺派本山のお寺のことです。
市内中心部でありながら広い境内と大きなお堂があり、隠れた観光スポットとなっているお寺ですが、その境内で毎月14日に『野菜市』が開かれているとか。

なぜお寺の境内で野菜市を?
気になったので行ってきました!

お寺の境内に市場が出来ました!

毎月14日開催です!
毎月14日開催です!
突然ですが、最近お寺に行かれましたか? 観光以外で。
宗教離れともいわれますが、近年はお寺に行く用事というものが少なくなり、お寺が遠い存在になってきたように思います。
かつてお寺は地域の中心的な場所で、地域でなにか集まりごとがある時は皆お寺に集まり、お寺も地域社会に密接に関わっていたそうです。

そんな現状を受けて、佛光寺さんでは近年、お寺を有効活用してもらおうと色々な取り組みをなされており、その一つがこの野菜市なんだそうです。
現在当サイト内でこちらのイベントを主催されている方のコラムを掲載していますので、ぜひそちらもご覧ください!
佛光寺さんの野菜市場通信へ
朝採れたばかりの新鮮なお野菜が並んでいます。
朝採れたばかりの新鮮なお野菜が並んでいます。
そんな形で始まって2年が経過した佛光寺野菜市さん。
取材した日はしだれ桜が満開だったので観光ついでに来られた方もいましたが、毎月楽しみにしていると、近所から歩いて来ている方もいらっしゃったりと、だいぶ地域の方々に浸透しているようでした。

市場で並ぶのはその日の朝に収穫したばかりの野菜や、スーパーでは見かけないちょっと珍しい野菜に、健康志向で作られた食材や加工品など、どれも個性的で魅力的な物ばかり。
それを街中で買えるので、確かに毎月楽しみにしてしまいそうなイベントでした。

毎月14日開催ですが、まいぷれでもイベントの情報発信をしているので、合わせてご確認ください!
(佛光寺野菜市のイベント情報はこちらから)
新鮮な野菜、珍しい野菜を前に皆さん興味津々。
新鮮な野菜、珍しい野菜を前に皆さん興味津々。
近所から歩いて来られる常連さんも。
近所から歩いて来られる常連さんも。

当日の様子

品出しをしたそばから売れていく盛況ぶり。
品出しをしたそばから売れていく盛況ぶり。
色々な加工食品も。春なので、旬のわかめやつくしを使った食品もありました。
色々な加工食品も。春なので、旬のわかめやつくしを使った食品もありました。
乾物や生活雑貨のお店『すみれや』さん。<br>美容や健康を意識した商品に女性のお客様が興味津々でした。
乾物や生活雑貨のお店『すみれや』さん。
美容や健康を意識した商品に女性のお客様が興味津々でした。

人気のキーワード