地元暮らしをちょっぴり楽しくするようなオリジナル情報なら、京都市下京区・東山区の地域情報サイト「まいぷれ」!
文字サイズ文字を小さくする文字を大きくする

京都市下京区・東山区の地域情報サイト「まいぷれ」

砥石の話 中仕上げ『青砥(あおと)』

 常真のニュース

砥石の話 中仕上げ『青砥(あおと)』
今回は、中仕上げの『青砥』の話
写真は、京都で採掘された天然青砥を並べたものです。

ある順番に並べたのですが、おわかりでしょうか?

正解は、色順です!
青味の濃い順、右に行くほど微妙に赤茶に変化しています。
(写真ではわかりづらいですね。)

そして、それは硬い順でもあります。
一番左の石は、青味が濃く、密度が高いので硬くてずっしり重いです。
逆に軟らかい石は、ほぼ赤茶色ですが、それも青砥と呼びます。

実は、ベテランの砥石の仲買さんは石を砕かなくても、
その重みで密度(荒い細かい)を判断できるそうです。

そして、天然石には、よ~く見ると木材みたいに目があります。
長い時間をかけて、堆積されて出来た層が織り成す極細の模様。
これが、しっとり吸い付くような手触りを生み出します。

お店の入り口に、ほんの一部を並べています。
ご興味のある方は、ぜひお手にとってスリスリしてみてください!

///////////////////////////
ご家庭用から業務用まで、包丁・ハサミのメンテナンスは
三条通、地下鉄東山駅すぐ、古川町商店街の刃物研ぎ専門店
常真 090-3997-3784 にご相談ください!
///////////////////////////

カテゴリ

もっといろいろ[刃物研ぎ専門店]

常真

最新のニュース一覧へ