地元暮らしをちょっぴり楽しくするようなオリジナル情報なら、京都市下京区・東山区の地域情報サイト「まいぷれ」!
文字サイズ文字を小さくする文字を大きくする

メニュー

京都市下京区・東山区の地域情報サイト「まいぷれ」

湯浅金月堂

和菓子屋

昔ながらの和菓子とちょっと面白い和菓子が味わえるお店

075-313-8271075-313-8271地図を見る
ケータイ・スマホで見る
「湯浅金月堂」昔ながらの和菓子とちょっと面白い和菓子が味わえるお店
『湯浅金月堂』は季節感と変わらない美味しさを大切にしつつ、当店独自の和菓子を追求しながら、西七条で50年和菓子屋を営業してきました。
当店自慢の地元の和菓子と季節を感じる様々な和菓子をぜひお試しください。

写真の和菓子:『みかん大福』みずみずしい蜜柑と白あんがマッチした一品。12月~2月の期間限定。

当店ならではの味をぜひご賞味ください!

京都には和菓子屋さんがたくさんありますが、売っている商品は割と同じだったりします。
春頃は桜餅、夏前には水無月といった感じに。
当然、餡子の炊き方から餅のつき方まで、全く同じという事は無いので、そのお店でしか食べられない味というものはあります。

ただ、どうせなら当店にしかない和菓子を味わってもらいたい。
そんな思いで当店では地元・西七条周辺の有名スポットになぞらえた和菓子を販売しています。
平清盛ゆかりの若一神社にちなんで、清盛公が大切にしていたヨモギをふんだんに使った『清盛餅』や、最近出来た人気スポットの鉄道博物館をモチーフにした『うめこうじどら焼き』など、当店だから作れる和菓子を作っています。
また、12月頃から2月頃の期間限定で販売している『みかん大福』は、みずみずしい蜜柑の甘酸っぱい果汁と柔らかな甘さの白あんが組み合わさった美味しさで、多くの方にご愛顧いただいています。

当店自慢の他のお店にはない和菓子、ぜひ一度ご賞味ください。
平清盛が大切にしていたヨモギをふんだんに使った『清盛餅』「湯浅金月堂」
平清盛が大切にしていたヨモギをふんだんに使った『清盛餅』
鉄道博物館開業を記念した『うめこうじどらやき』「湯浅金月堂」
鉄道博物館開業を記念した『うめこうじどらやき』

昔から変わらず美味しい和菓子屋さんとして

独自の和菓子作りに取り組む当店ですが、もちろん定番物の和菓子作りにも力を入れています。
材料は国産で産地を変えず、その季節だから味わえる季節物の和菓子は、時期が過ぎればスッパリと止めるなど、昔から変わらない美味しさを保ち続けています。

和菓子だけでなく赤飯なども長年製法を変えずに、地元の多くの方々に愛されています。
変わるべきところは変わり、変わらない美味しさも守る。
そんな湯浅金月堂の味をぜひ味わってみてください!

長年好評の赤飯。やや固めに蒸すことで風味をより強く味わえます「湯浅金月堂」
長年好評の赤飯。やや固めに蒸すことで風味をより強く味わえます
七条七本松から南へ少し下がった街中にあります「湯浅金月堂」
七条七本松から南へ少し下がった街中にあります
    名称湯浅金月堂
    フリガナユアサキンゲツドウ
    住所600-8872 京都市下京区西七条南東野町179-6
    アクセスJR京都駅正面口より市営205系統に乗り、七条千本バス停下車徒歩10分
    JR西大路駅改札口より市営208系統に乗り、七条御前通バス停下車徒歩3分
    電話番号075-313-8271
    営業時間10:00~18:00
    定休日日曜
    こだわり
    ジャンル

    まいぷれスタッフ市川からのオススメ!

    まいぷれスタッフ市川からのオススメ!

    地域の方にはなじみ深い町の和菓子屋さんですが、ここでしかいただけない商品もあったりと、和菓子や甘い物がお好きな方なら一度は足を運んでみては?
    個人的には清盛餅のヨモギの風味がお気に入りです。

    最新の記事(全2件)一覧へ
    近くのお店・施設
    近くで開催中または開催予定のイベント
    お店・施設を探す

    人気のキーワード