地元暮らしをちょっぴり楽しくするようなオリジナル情報なら、京都市下京区・東山区の地域情報サイト「まいぷれ」!
文字サイズ文字を小さくする文字を大きくする

京都市下京区・東山区の地域情報サイト「まいぷれ」

奥村酒店

酒販売/立ち呑みBAR

梅小路公園北向いビルの2階、鹿児島焼酎と和酒の専門店

075-746-7882075-746-7882地図を見る
ケータイ・スマホで見る
「奥村酒店」梅小路公園北向いビルの2階、鹿児島焼酎と和酒の専門店
梅小路公園の目と鼻の先、鹿児島焼酎と和酒の専門店。
酒販売の傍ら、週末は立ち呑み(角打ちBAR)としてお楽しみいただけます。
ただ酔いたくて呑む方は稀、お酒のイロハ話を肴に「今日はどれいこかな?」と楽しまれる方がほとんど。
蔵元正規特約店として、焼酎の風土と造り手の想いを大切にお伝えするのが奥村酒店です。

奥村酒店はバーカウンター併設のちょっと変わった酒屋

99周年の節目に亀岡からここ梅小路KYOCAビル2階に移転してきました。
長年、酒を求めて各地の蔵を回る中で、鹿児島での芋焼酎造りの体験を通し、ボトルの向こう側の造り手の苦労とその温かい人柄を知りました。
目の届く範囲で厳選した、蔵元こだわりの酒をリアルに伝えたいと考え、たどり着いたのが酒販売と角打ちBARを備えた酒屋のネオ角打ちスタイルです。
焼酎の新しい切り口として考案の「乙な焼酎カクテル」「奥村酒店」
焼酎の新しい切り口として考案の「乙な焼酎カクテル」
酒販売コーナーは手前の扉、角打ちBARは奥の扉から「奥村酒店」
酒販売コーナーは手前の扉、角打ちBARは奥の扉から

貴方好みのお酒選びのお役に立つことが酒屋の醍醐味

焼酎は味が無いとか、芋焼酎は臭いから苦手とか。
そんな方こそ、案外焼酎にハマるかもしれません。

ロック・水割り・お湯割りなど、飲み方や割り方で味の印象や香りも違ってきます。
また貴方好みの焼酎に出会っていないだけかも知れません。

例えば、酒屋が惚れた焼酎『縁 えにし』。
本坊酒造の特許製法「磨き蒸留」で生み出されたフルーティーで上品な味わいの紅芋焼酎です。

焼酎のお取扱いは30種類以上、レアなこだわりの地酒もあります。
目の届く範囲で厳選した鹿児島焼酎と和酒をお取扱しております。

貴方好みのお酒選びのお役に立てることが酒屋の醍醐味です。
『縁 えにし』をはじめ、鹿児島焼酎を30種類以上品揃え「奥村酒店」
『縁 えにし』をはじめ、鹿児島焼酎を30種類以上品揃え
焼酎ボトルの向こう側、蔵元への想いを馳せる「奥村酒店」
焼酎ボトルの向こう側、蔵元への想いを馳せる

週末は角打ちBARでダレヤメ! 昼飲みもできる

金・土・日は、角打ちBARが開店。昼飲みもできます!

角打ちBARでは、焼酎のダレヤメを美味しく楽しんでいただくため、さつま揚げ・塩ゆで落花生、黒豚みそピザなど、温かいフードをご用意しております。
(“ダレヤメ”とは、鹿児島の方言で1日の疲れを焼酎で癒す晩酌のこと)

焼酎はもちろん、各地のレアな地酒もあります。
飲んで美味しかったら、買えるのが酒屋ならでは。

まいぷれで随時情報発信していきます!

梅小路の隠れ家スポット・奥村酒店にちょっと寄り道しませんか?
名称奥村酒店
フリガナオクムラサケテン
住所600-8841 京都市下京区朱雀正会町1-1 KYOCA Food Laboratory 2階206
アクセス京都市バス梅小路公園前バス停より徒歩3分
電話番号075-746-7882
メールアドレスokumura-sake@rc4.so-net.ne.jp
営業時間【酒販売】
11:00~19:00 月・火曜
11:00~21:00 金~日曜

【角打ちBAR】
11:00~21:00(ラストオーダー 20:30)金~日曜 
定休日水・木曜
駐車場無し(近隣コインパーキングをご利用ください)
関連ページホームページ
Facebookページ
こだわり
ジャンル
「奥村酒店」の地図

メガネ編集部員からのおススメポイント

メガネ編集部員からのおススメポイント

奥村酒店のマスターは、お酒の説明がわかりやすく、焼酎に関しては好みや飲み方、相性の良い肴など丁寧に教えてもらえます。マスターの心の支えになっている曲は『明日の☆SHOW』。レンガ調の店内に薩摩の丸十字の小窓、そこに奥様の季節折々の飾り付けが和みを添えています。ビル2階奥にある隠れ家的スポットです。

奥村酒店のカレンダー
最新のニュース一覧へ
口コミ(2件)一覧へ
最新の記事(全2件)一覧へ
近くのお店・施設
近くで開催中または開催予定のイベント
お店・施設を探す