地元暮らしをちょっぴり楽しくするようなオリジナル情報なら、京都市下京区・東山区の地域情報サイト「まいぷれ」!
文字サイズ文字を小さくする文字を大きくする

京都市下京区・東山区の地域情報サイト「まいぷれ」

【男子禁制】源氏物語の恋~六条御息所~

 秘密基地 うっかり堂のニュース

【男子禁制】源氏物語の恋~六条御息所~
《ご好評につき、再講演!!!》
皆さん、古典ってどんなイメージお持ちですか??
とっつきにくい?文法の勉強ばかり?分かりにくい?

いえ、古典の世界はとってもおもしろいんです!!

五月といえば京都は葵祭の季節です
そして、『源氏物語』では葵祭(当時は賀茂祭)を舞台にした有名な「車争い」という場面があります

『源氏物語』イケメン主人公の光源氏はたくさんの恋人がいました。
その恋人の一人である六条御息所(ろくじょうみやすんどころ)の話を聴きながら、恋についてゆるーく話しませんか?
飲み物・食べ物持ち込み自由です


〜こんな人に古典はおススメです!〜

○四季の変化に敏感な人
○色彩感覚豊かな人
○恋愛体質な人
(でもその割に報われない恋をする人)
○きれいな言葉が好きな人
○言葉の語呂遊びが好きな人

今回のお話の六条御息所は嫉妬深い人。

嫉妬についてゆるーく考えていきましょう(・∀・)

注)このイベントは議論の場ではなく古典名作『源氏物語』をゆるーく楽しむものです。
恋の話をしたいです
(実はこのお話はかなり怖い話なんですが。。。)
ガチでやりたい方はお近くのカルチャーセンターか大学院へ!笑

注)前回、とても盛り上がり、赤裸々な恋愛トークになりましたので、
今回は男子禁制として、自由にトークしようかと思います。
どうぞ、よろしくおねがいいたします。

○日時:7月15日(日)14:00〜16:00
○場所:空果梨堂 秘密基地(京都市東山区祇園近所)
○持ち物:筆記用具(あれば)、お好きな食べ物、飲み物
○参加費:1000円

【講師紹介】
古典女子:後藤美稀
京都市在住アラサー。
普段は事務員しながら、週末にお寺や神社をうろうろ⛩
時々お寺のイベントをお手伝い。
関東出身、古典が好きで京都に移住

○中高国語科免許 取得
○京都検定 2級取得

古典の中でも平安時代の文学が好きで、今は『源氏物語』を独学で勉強。

Instagram
https://www.instagram.com/kicchi1212/
インスタではかさね色目から連想したネイルをアップしてます

カレンダー掲載内容

タイトル【男子禁制!】源氏物語の恋~六条御息所~
日付2018年7月15日
時刻14時00分 ~ 16時00分
ラベルイベント
アミューズメント[イベントスペース・イベント企画開催・かたり芸]

秘密基地 うっかり堂

うっかり堂カレンダー
最新のニュース一覧へ
口コミ

このお店・施設に行ったことがありますか?

あなたの体験や感想を投稿してみましょう。