地元暮らしをちょっぴり楽しくするようなオリジナル情報なら、京都市下京区・東山区の地域情報サイト「まいぷれ」!
文字サイズ文字を小さくする文字を大きくする

京都市下京区・東山区の地域情報サイト「まいぷれ」

おつけもの処 京都 丸漬

お味噌、漬け物(すぐき・壬生菜・しば漬)

日本が誇る健康食品TSUKEMONOで未来を美味しくします!

075-312-6428075-312-6428地図を見る
ケータイ・スマホで見る
「おつけもの処 京都 丸漬」日本が誇る健康食品TSUKEMONOで未来を美味しくします!
京都は全国の恵みが集まり、それを美味しく食する文化を育んできたまちです。
府内では千枚漬に使われる聖護院かぶらやすぐき菜等、四季折々の野菜が大切に育てられ、大小多くの漬物店がそれらを使った独自の味を守り続けています。
私ども丸漬も、食卓を彩る漬物文化の担い手として、まじめに漬物作りに取り組んでおります。

毎日の食卓に、健康で安心なごはんのお供を

創業67年目に、京朱雀市場(京都市中央卸売市場)の改修を機に場内から場外へ移転しました。
新鮮な野菜をいち早く入手できる市場近くに、最新の加工設備を備えた漬物工房と直売店を開店しました。

直売店ならではのリアルタイムで一番美味しいところをお買い求めいただけます。

普段使いのお漬物や、心のこもったお土産をお求めの方、ぜひご来店ください!
店内には、一番美味しいところ、新鮮直売商品が並びます「おつけもの処 京都 丸漬」
店内には、一番美味しいところ、新鮮直売商品が並びます
定番のしば漬け他、麹に白味噌といった特約店販売も「おつけもの処 京都 丸漬」
定番のしば漬け他、麹に白味噌といった特約店販売も

お漬物がいっそう美味しくなるお話をそえて

旬の野菜や珍しい野菜、それを栽培されている契約農家さんのこと。
お漬物の種類や食べ頃、すぐきから採れた植物性乳酸菌のラブレ菌のこと等。
知らないより、知った方がきっと美味しくなると思いませんか?

また、ぜひお客様のご家庭の味やお好みなどもお聞かせください。
お漬物がつなぐご縁を大切にしながら、より美味しいお漬物づくりに生かしていきます。

お客様にお楽しみいただけたらと、季節の飾りつけやイベントも開催しています。

★ 朝一のお土産に対応 ★
朝6:00から開店しておりますので、急なご出張やご出張帰りのお土産に。
30分前にお電話いただければ、お渡しもスムーズです。

★ 修学旅行のお土産に ★
タクシーでのご来店歓迎。糠漬け体験もお楽しみいただけます(要予約・繁忙期を除く)。

お車でお越しの際は、店舗前の駐車スペースをご利用ください。
木曽のブランド野菜、りっぱな御嶽はくさいが届きました「おつけもの処 京都 丸漬」
木曽のブランド野菜、りっぱな御嶽はくさいが届きました
店舗前に広い駐車スペースがございます「おつけもの処 京都 丸漬」
店舗前に広い駐車スペースがございます

暮らしの傍らにお漬物

丸漬の社員食堂は、お漬物が食べ放題です。
食事をしながら、いつしか話題は、農家さんから届いた旬の野菜や漬物の出来栄えに。
お客様からいただいたご意見にも会話が弾みます。

暮らしの傍に、当たり前にお漬物がある幸せ。
お客様をはじめ農家さんや取引先様のおかげと心から感謝しております。
名称おつけもの処 京都 丸漬
フリガナオツケモノドコロキョウトマルツケ
住所600-8845 京都市下京区朱雀北ノ口町33
アクセスJR丹波口駅より徒歩15分
京都市バス七条千本バス停より徒歩5分
電話番号075-312-6428
ファックス番号075-311-6239
営業時間6:00~15:00
定休日水・日曜、祝日(中央市場の休場による)
駐車場あり
関連ページホームページ
Instagram
こだわり
ジャンル
「おつけもの処 京都 丸漬」の地図

眼鏡編集部員のおススメポイント!

眼鏡編集部員のおススメポイント!

撮影で伺ったときのこと、工房では衛生管理が徹底されていました。入室前の手洗い殺菌、帽子・長靴着用で非接触のドア。外部からは二重構造で遮断。そんな最新の設備でラッピングされたお漬物も最後は人の目で一点ずつ検品。姿も整えて、べっぴんさんにして、ようやく出荷です。時間が合えばガラス越しに見学も出来ますよ。

口コミ(1件)一覧へ
近くのお店・施設
近くで開催中または開催予定のイベント
お店・施設を探す