地元暮らしをちょっぴり楽しくするようなオリジナル情報なら、京都市下京区・東山区の地域情報サイト「まいぷれ」!
文字サイズ文字を小さくする文字を大きくする

京都市下京区・東山区の地域情報サイト「まいぷれ」

開催予定のイベントが中止・延期になっている場合がございます。おでかけの際は、事前にご確認ください。

大学生×子育て家庭「ホンネ座談会」学生企画プログラム

大学生×子育て家庭「ホンネ座談会」学生企画プログラム
大学コンソーシアム京都 インターンシッププログラム2021
有限責任事業組合 まちとしごと総合研究所 学生企画プログラム

Q、あなたは「仕事と育児の両立」と聞いてどんなイメージを持ちますか?
私たちインターンシップ学生も「大変」「辛そう」「ワンオペ」といったイメージでした。しかし本当に大変なのでしょうか??

大学生・短大生を卒業すればそれぞれのライフスタイルが待っています。
そこでは実際に結婚、出産、育児を経験したり、見聞きしたりする機会も多くなると思います。
最近は女性の社会進出、男性の育児休暇取得などが見られるようになってきました。
今後はそれが「当たり前」になるかもしれませんね。
そうなったとき、いきなり仕事と育児の両立となれば抱える悩みやモヤモヤはたくさん・・・当然大変ですよね。

しかし今から仕事と育児へのイメージをすることで、例えば両立するためのちょっとした工夫や家庭だけではない子育ての仕方について発見することができます。

私たちと一緒に両立について知り、両立できることこそが魅力であることを考えてみませんか?


●学生座談会
9月25日(土)10:00~12:00
『大学生版モヤモヤ仮説MAPの作成と解決案の座談会』

開催方法:オンライン(Zoom)
募集:先着5名

学生内において子育てや仕事を両立する上での悩みや不安をマップに示し、考えをアウトプット・共有する(モヤモヤマップの作成)そしてモヤモヤマップをもとに「自分ならこんなふうに解決する」というような解決策を考え、グループで話し合い、まとめる。参加者は学生なため、座談会のような形式で話し合う。


●本座談会
10月9日(土)10:00~12:00
『子育て家庭との座談会(より幅広く・自分ごとへ)』

開催方法:リアル(@オトナリラボ)かオンラインか状況を見て決定
募集:3名 ※両日程(学生座談会にも)参加できる方

本座談会では実際に育児と仕事を両立されているご家庭の方にもお話を伺いながら、イメージをリアル化していく。また後半では学生座談会で作成したモヤモヤマップを使いながらご家庭の方に自分たちが考えた解決策を提示し、より具体的な解決策を模索する。
カテゴリスクール、体験
開催日2021年9月25日(土), 10月9日(土)
10:00~12:00
開催場所オンライン開催(Zoom)
京都市下京区
イベントの公式URL(PC)https://sites.google.com/stu.kbu.ac.jp/internship2021-machigotokikaku/%E3%83%9B%E3%83%BC%E3%83%A0?authuser=0&fbclid=IwAR3T18RGnBJSUwMAyek4KiepfVlhTfHuwZV0dRLdNdhiLdEjyoVuhqxWyH8
対象大学コンソーシアム京都インターンシップ参加学生
申し込み方法下記フォームより
https://docs.google.com/forms/d/1JlxDyEMZoQkf4ouXm1XD8vyBxWUY35PaFQphSADq2zQ/viewform?edit_requested=true
本座談会を主催いただく企業様について「オトナリラボ」こどもとはたらくコワーキングスペース
子どもがそばに居ながら、スタッフによる見守り保育の間、仕事や作業、やりたいことができるというスタイルのコワーキングスペース。「困ったときにちょっと頼れるお隣さん」のような拠点を目指されている。
http://www.ovalplan.co.jp/otonari-labo/
サポートしていただいているご関係者さま株式会社 オーバルプラン オトナリラボ/大学コンソーシアム京都 インターンシッププログラム事務局/下京いきいき市民活動センター・伏見いきいき市民活動センター/花園大学 教員
など多数の方々からサポートしていただいています。感謝申し上げます。
お問い合わせ先まちとしごと総合研究所 学生企画プログラム
TEL:お問い合わせは下記メールにて
b201921115@stu.kbu.ac.jp
こちらのイベントもおすすめ