地元暮らしをちょっぴり楽しくするようなオリジナル情報なら、京都市下京区・東山区の地域情報サイト「まいぷれ」!
文字サイズ文字を小さくする文字を大きくする

京都市下京区・東山区の地域情報サイト「まいぷれ」

2019年10月1日の消費税増税に伴い、表記価格が実際の価格と異なる場合がございます。

健康とエコを掛け合わせると暮らしがもっと楽しくなる?

 まいぷれ下京・東山編集部のニュース

「健康とエコを掛け合わせると暮らしがもっと楽しくなる?」
ウォーキングサークル、下京歩歩(ぽっぽ)塾の集会日。
この日は『健康✕エコ=たのしく下京ライフ』と題した講演が開かれていました。

地球温暖化防止活動推進委員の山植さんが、壇上から質問を投げかけます。
「みなさん、エコってどんなことだと思いますか?」

使い捨てを減らす、食べ残ししない・・・歩歩塾のみなさんから、たくさんの答えが返ってきます。
「例えば、ウォーキングの時に着るユニオームに名前を書くこともエコ。無くしたときに捨てられないで、ちゃんと帰ってくるから。」
「健康で楽しく長生きすることもエコ。物を大切にしてきた経験を伝えてゆくことができるから。」

そう考えると、楽しく長生きを実践されている歩歩塾のみなさんの活動自体がエコ?
「ウォーキングしながらゴミ拾いしたことも、誤飲で傷つく野鳥を救うエコ活動。」
「朝起きて、エアコンのスイッチを入れる前に、軽く健康体操をすれば1℃下げられて、脳トレにもなってエコ。」

普段の活動では軽く7・8キロのウォーキング、良い汗かいた後の一杯も楽しむという歩歩塾のみなさんは、言わば下京ライフの達人。下京区にある社寺・公園・駅・鴨川をはじめ、路地裏のお店もたくさんご存知です。
より多くの方が歩いて行ってみよう、食べに行ってみようってなるように、みんなでお気に入りの場所を持ち寄って地図を作ることになりました。健脚のみなさんが作る地図、はやくみたいですね!

どうやら健康とエコは相性抜群。身近な暮らしがより楽しくなりそうです。

下京歩歩塾の詳細はこちらから
もっといろいろ[地域情報発信サイト運営]

まいぷれ下京・東山編集部

最新のニュース一覧へ
口コミ(1件)一覧へ