地元暮らしをちょっぴり楽しくするようなオリジナル情報なら、京都市下京区・東山区の地域情報サイト「まいぷれ」!
文字サイズ文字を小さくする文字を大きくする

京都市下京区・東山区の地域情報サイト「まいぷれ」

2019年10月1日の消費税増税に伴い、表記価格が実際の価格と異なる場合がございます。

かしわだに整骨院

整骨院

心身バランスの乱れをケア、元気に毎日を楽しむためのお手伝いを

075-314-6140
ケータイ・スマホで見る
「かしわだに整骨院」心身バランスの乱れをケア、元気に毎日を楽しむためのお手伝いを
花屋町御前東の『かしわだに整骨院』です。
七条第三小学校グラウンドで、白球を追いかける現役シニアです。
生まれ育った地元に貢献すべく、兄妹の二人三脚で開院しました。

お客様それぞれの年齢や運動能力に寄り添ったケアができるのが強味。
ご夫婦での来院にも、男同士、女同士気兼ねなく施術を受けていただけます。

スポーツを一生楽しんでほしい

院長は七三(七条第三)学区で地元のソフトボールチームに所属、オフの日は現役選手としての一面も。チームメイトは20~70代と幅広く、若いひとに交じって汗を流しています。
スポーツを楽しむことは素晴らしいのですが、いっぽうで肩や肘、腰を痛めてしまうことも。特に高齢者はチームプレーの場合、若いひとに負けじとがんばりすぎてしまい、ケガが多くなりがち。
さまざまなアクシデントに見舞われたシニアスポーツマンにとっても、頼れる場所でありたいと考えています。ケガ後の動作改善などの目的でも、当院をご活用いただいています。
明るく清潔な室内。手前と奥に分かれています「かしわだに整骨院」
明るく清潔な室内。手前と奥に分かれています
初診随時(予約優先)。毎日13:00~15:00は完全予約制「かしわだに整骨院」
初診随時(予約優先)。毎日13:00~15:00は完全予約制

案外多い思い込み、そこからの解放がラクになっていく近道かも

頭のつらい症状で来院された高齢者の方、実はそれが肩や腰の痛みから来ていた、というようなケースはよくあります。経験上、痛みの原因がすぐにわかることは多いですが、それでも丁寧にお話を聞くことを大切にしています。
会話を通して、なぜこのような痛みが出るようになったのか、ということにご本人さんが気づき、納得されることも大事だと考えています。施術だけでなく、軽い運動をおススメすることもあります。
院長は、親しみを込めて「かしわ先生」と呼ばれています「かしわだに整骨院」
院長は、親しみを込めて「かしわ先生」と呼ばれています
縦・横二つの看板が目印「かしわだに整骨院」
縦・横二つの看板が目印

日常のストレス、痛みに丁寧に対応

日常的な足腰を使う運動の機会が減り、電子機器に囲まれた生活を送る現代人はストレスにさらされることが多く、ふつうに生活しているだけでも、心にもからだにも負担がかかっています。
施術中は何気ない会話を通じて、心身ともにリラックスしていただくことを心がけています。
慢性的な首や肩の痛みのようなつらい症状も、あきらめずにご相談ください。

各種保険適用(医師の同意が必要)。
自費治療メニューもありますので、お気軽にお尋ねください。
名称かしわだに整骨院
フリガナカシワダニセイコツイン
住所600-8892 京都市下京区西七条西八反田町109‐1
アクセス京都市バス西大路花屋町バス停より徒歩10分
JR丹波口駅より徒歩15分
JR梅小路京都西駅より徒歩15分
電話番号075-314-6140/090-1909-6504
営業時間9:00~12:30 月~土曜
13:00~15:00 月~土曜 ※予約制
15:30~20:00 月・火・木・金曜
定休日日曜、祝日
駐車場あり(1台)※駐車場ご利用の際はお申し出ください。
関連ページホームページ
こだわり
ジャンル
「かしわだに整骨院」の地図

メガネ編集部員のおススメポイント

メガネ編集部員のおススメポイント

かしわだに整骨院さんは、兄妹の息の合った施術が好評です。
バキバキ鳴らすような施術ではなく、痛みの深部をやさしく溶かすようなイメージ。時代とともに変わる症状や、それに対する新しい施術方法も積極的に取り入れておられるので、あきらめないで、一度相談してみるとよいかと思います。

口コミ(1件)一覧へ
最新の記事(全1件)一覧へ
近くのお店・施設
近くで開催中または開催予定のイベント
お店・施設を探す