地元暮らしをちょっぴり楽しくするようなオリジナル情報なら、京都市下京区・東山区の地域情報サイト「まいぷれ」!
文字サイズ文字を小さくする文字を大きくする

メニュー

京都市下京区・東山区の地域情報サイト「まいぷれ」

行ってきました!会ってきました! 京都市下京区・東山区ってこんなところ

京都センチュリーホテル「オールデイダイニング ラジョウ」リニューアル記念ビュッフェ

五感で愉しむ新感覚のビュッフェレストランが登場!

コンセプトは「あなたの”食べたい”が叶う、カスタムメイド・ビュッフェ」

京都センチュリーホテルの「オールデイダイニング ラジョウ」は、11月1日(水)より、「あなたの"食べたい”が叶う、カスタムメイド・ビュッフェ」をコンセプトに、リニューアルオープンしました。リニューアルを記念して、現在、リニューアル記念ビュッフェが開催されています。
早速、平日のランチに行ってきました。

エントランスの心躍る華やかな演出、テンションを盛り上げます

ホテルのエントランスはもう既にクリスマスツリーの飾りつけが。さらに、2階のレセプション前には、バレエ「くるみ割り人形」をイメージした大きなデコレーション。待ち合わせ場所としても利用されるスペースですが、こうした季節感溢れる演出が、ちょっとした待ち時間も楽しいものにしてくれます。

自分だけのオンリーワンメニューが見つかる、カスタムメイド・ビュッフェ

いよいよ席に案内されて、ビュッフェへ。食べるのがもったいなくなるような美しく飾られたデザートのコーナーは後のお楽しみとして、お料理を見てみると、やはり「カスタムメイド」をコンセプトとしているとおり、一人ひとりの好みにあわせて料理が楽しめるよう、さまざまな工夫が施されています。ひとつのメニューでも、食べ方のカスタマイズ方法が提案されたり、オリジナルソースが豊富に用意されていたり。欲張って、いろいろ食べ比べてみるのもいいかもしれません。
また、ディナー及び土日祝ランチの限定メニューとして、オマール海老のブイヤベースとフォアグラのソテーが登場します。この機会にぜひ味わってみたいという方は、チャンスです。

「ホテルでマグカップ!?」そこもカスタムメイドで

ドリンクのコーナーで目を引いたのは、マグカップが置いてあること。通常のビュッフェでは1種類のコーヒーカップしか使われないところ、いろいろデザインが異なるマグカップが用意されているんです。自分好みのカップでたっぷりコーヒーを飲めるので、自宅のリビングで食後のコーヒーを楽しんでいるようなくつろぎ感が味わえます。もちろんしっかりしたホテルのコーヒーカップもあるので、そこは好みに応じて。
今回のビュッフェで雰囲気を盛り上げる工夫のひとつは、「Bose」の高音質スピーカーが導入されていること。おしゃべりに夢中でBGMなんて聴いていなかったというようなことがないように、会話を中断して少しだけ耳を澄ませてみてください。その高音質のサウンドについつい聴き入ってしまいますよ。
京都は紅葉も終わると、これから年末年始の気ぜわしい季節を迎えます。忘年会・新年会の女子会や家族そろってのお出かけに、ホテルランチ・ディナーはいかが?京都センチュリーホテルの「オールデイダイニング ラジョウ」では、「カスタムメイド」のゆったりした特別な時間が過ごせること、間違いなしです。

こんな人たちに出会いました

■3歳のお子さんとそのご家族三世代
おじいさま・おばあさまは大阪府池田市から、お母さまとお子さんは大阪府箕面市からいらっしゃいました。三世代で京都へ紅葉見物に。お母さまとお子さんは2度目の来店。「以前は子ども連れということもあり個室を用意してもらって、とてもゆっくり楽しめました。今回、個室ではなかったですが、スタッフの方が気にかけて声をかけてもって、安心して食事を楽しめました」とのこと。お子さんはデザートがお気に入りの様子で、「たくさんいただきました」。
■ご夫婦とその孫娘さん
ご主人は元京阪グループにお勤めで、今年89歳になられるそうです。奥様は昔から「センチュリーホテルが大好き」で、息子さんがセンチュリーホテルで挙式されたとのこと。
今回のビュッフェ、「新しくなって種類も豊富。お腹いっぱい食べられて大満足。デザートまでしっかり楽しみたいです」。
■女性同士仲良し5人組(1)
学生時代から四十年来の友だちグループ。みなさん、大阪・京都・滋賀とお住まいはばらばらですが、内お一人の方がセンチュリーホテルをよく利用されるとのことで、今回はここで集まることに。「(以前と比べて)メニューの種類が増え、特にお肉が増えたことで満足感アップ」だそうです。学生時代の思い出か、おしゃべりにも花が咲き、いつまでも賑やかでした。
■女性同士仲良し5人組(2)
テニスサークルの仲間同士。幹事さんがよくセンチュリーホテルを利用されているので、今回の女子会は「ここで」ということになったそうです。予約の仕方を工夫すれば割安になりお得。内容の割りにお値段も安く、「次回もまた利用したい」とのこと。「ローストビーフが最高!柔らかくて小さくカットしてあるところがよかった。お料理の種類も豊富で、大満足」だそうです。

「オールデイダイニング ラジョウ」概要

店舗名 オールデイダイニング ラジョウ(京都センチュリーホテル2F)
オープン日 2017年11月1日(水)~
リニューアル記念ビュッフェ開催期間 11月1日(水)~1月8日(月・祝)
時間 ◆ランチ
月~土曜日・祝日:12:00~14:30(*時間制限なし)
日曜日:[1部]11:30~13:00 [2部]13:30~15:00(*各90分制)
◆ディナー
17:30~21:00(最終入店 20:00)
*月~木曜日 時間制限なし/金~日曜日 90分制
料金 ◆ランチ
平日 大人 3200円 7-12歳 1600円 4-6歳 900円
土・日・祝日 大人 3900円 7-12歳 2000円 4-6歳 1000円
◆ディナー
平日 大人 4500円 7-12歳 2300円 4-6歳 1200円
土・日・祝日 大人 5000円 7-12歳 2500円 4-6歳 1200円
(*消費税・サービス料込み)
ご注意 12月22日(金)~25日(月)、2018年1月1日(月・祝)~3日(水)はメニュー内容・料金が変更となります。
お問い合わせ 075-351-0085 (レストラン総合受付 10:00~20:00)
公式URL https://www.keihanhotels-resorts.co.jp/kyoto-centuryhotel/lajyho_renewal/
協力 ボーズ合同会社、株式会社イノブン