地元暮らしをちょっぴり楽しくするようなオリジナル情報なら、京都市下京区・東山区の地域情報サイト「まいぷれ」!
文字サイズ文字を小さくする文字を大きくする

京都市下京区・東山区の地域情報サイト「まいぷれ」

下京みらい数珠つなぎプロジェクト

コロナ禍での子育て支援について『オトナリラボ』さんの取り組み事例

ウィズコロナ 子育て支援×オンラインの可能性

区政140周年を機に発足した『下京みらい数珠つなぎプロジェクト』は、行政の枠をこえて、地域ぐるみでより良い暮らし、子どもたちの未来を育むプロジェクト。
誰もが予想だにしなかったコロナ禍が、暮らしに大きな影響を及ぼすなかで、子育てを取り巻く環境も大きく様変わりしました。本プロジェクトに賛同される、子どもとはたらくコワーキング『オトナリラボ』代表の芳野さんも、コロナ禍にあって様々な試みをされているお一人です。

 

今回は、下京区役所『子どもはぐくみ室』からオンラインで、芳野さんをお招きして“コロナ禍での子育て支援”について意見交換した様子をお届けします。
地域ぐるみでコロナ禍を乗り越えるためのヒントが見つかるといいですね。

モニター越しでも届くように、笑顔大きめでお願いします!

2020年8月6日午前10時、下京区役所懇談室⇔オトナリラボ
「おはようございます。聞こえますか? モニター越しでも届くように、笑顔大きめでお願いします!」

 

非常事態宣言、ステイホーム、イベント中止・・・予断を許さない状況の中でイベント主催側として、どのように感じられましたか?

誰からうつるか、うつすか分からない感染症ということで、場所へ来てもらう事が不安でしたが、対策に気をつけることでぎりぎりまで営業を続けていました。

いよいよ全体的に自粛となってからしばらくは、プライベートも落ち着かず、身動きの取れない状態で、悶々としていました。
スタッフ同士で、オンラインランチをしてみようと言うのをきっかけに、オンラインで会っても顔を見て話す事で安心感が得られる事がわかり、それをインターネットで呼びかけてイベント化していきました。参加いただいた方には、安心した、久しぶりに喋ることが出来たと良い感想もいただき、引き続き活用していきたいと考えました。

 

非常事態宣言解除後、少しずつ日常に戻りつつありますが、以前と同じようにはいかないことも多いと思います。そんな中、新たに取り組み始めたことを教えてください。

自粛中にオンラインイベントをやっていて、やはり場に集まったり自宅ではないところで話したいという方も多いと感じていました。
なので、感染症対策をした上で少人数・予約制で来場いただき、外出に不安のある方はオンラインで、と選べるようにしました。

 

一歩ふみ出すにあたり、心境の変化やきっかけは?

「孤育て」というワードがありますが、子育てを頑張りすぎるあまり、1人でこもってしまうことや、他に助けがいない、求められない環境を表します。
このコロナ自粛は孤育てを助長するのではないか、そういう状況にいるお母さん達を思うと大変心配で、何か出来ることをと常に考えていました。
とにかく、孤育て状態を少しでも楽にすること、先行きが見えない人を励ましたいと言う気持ちでした。

 

親御さんや、子どもたちの反応はいかがですか?

オンラインを体験するのが参加者の皆さん初めての方が多かったですが、次第に慣れていろいろお話しが盛り上がりました。
お子さん達も画面に向かって話しかけてくれたり、おもちゃを見せてくれたり、家族以外の人とのコミュニケーションを楽しんでいました。

 

子育てにオンラインを取り入れるメリットや工夫はありますか?

小さなお子さんを連れて移動することの大変さが解消されるのがメリットです。
身近なスマートフォンが利用できるので、親御さんもお子さんも抵抗が少ないように感じます。
メッセージ交換もでき、授乳やおむつ替えにちょっと退席なんてこともできます。
参加人数が多くなったときは、講師のほかに回し役のスタッフをつけるなどして、場の空気感を大切にしています。

 

ウィズコロナでの取り組みにおいて、気を付けていること、今後の課題などはありますか?

手洗いうがいが基本と思っています。また、常に清潔を維持し、たくさんの人が交わらないように気をつけています。
少人数や入れ替え制、入れ替え時に消毒など。

また、第二波に備えて早めに来場は自粛し、オンラインのみに切り替える事も想定して企画を考えています。

 

改めて、子育て応援メッセージ、おすすめ情報などありましたら

子育て中、相談相手や話し相手が欲しいけれど、身近に居なかったり自粛で頼れる人との交流が途絶えたりする方もいるのではと思います。

オンラインは慣れるといろんなところで活用出来ます。
ホントは会いたいけど、今はこれで代用。に十分な機能を持っています。
ぜひチャレンジしてみて欲しいのと、オトナリラボではオンラインで参加出来る機会をたくさんご用意していますので、ぜひお気軽にお問い合わせいただければと思います。

皆さんの子育てを、すぐ近くで応援するオトナリさんになりたいです。

 

最後に、本プロジェクトに向けて

まだまだ偶然見つけて、オトナリラボを訪れる方も多いので、先ずは知ってもらうきっかけとして、公の施設やつどいの広場でのオンライン企画の立て方や運営支援など、これまでの知見を活かせるのではと考えています。行政の枠をこえて、ぜひご相談ください。

 

芳野さん、お忙しい中、ありがとうございました!

オトナリラボ

子連れコワーキングスペース

パパ・ママが子連れでやりたいことに取り組める場所。

京都市下京区万寿寺通富小路東入堅田町592-8

※取材時点の情報です。掲載している情報が変更になっている場合がありますので、詳しくは電話等で事前にご確認ください。

この記事に関するキーワード

PICK UP 京都市下京区・東山区のお店 ~暮らし・相談~

  • 常真

    常真

    京都市東山区三条通古川町商店街下ル64-4

    [ 刃物研ぎ専門店 ]
    京都でも数少ない、刃物研ぎ専門のお店です!

  • MON PETIT CHOUCHOU(モンプチシュシュ)

    MON PETIT CHOUCHOU(モンプチシュシュ)

    京都市中京区壬生相合町33-1

    [ ペットサロン(トリミング・グッズ販売) ]
    大宮高辻西入ル、ワンちゃんとの生活をスタイリングするサロン

  • ワンにゃんランド

    ワンにゃんランド

    京都市下京区西酢屋町10

    [ トリミングサロン・ペットホテル・ペットグッズ販売 ]
    ワンちゃんの健康と長生きめざして歩む、地域密着型ペットサロン

  • 吉田治市商店七条店

    吉田治市商店七条店

    京都市下京区西洞院通正面下ル鍛冶屋町452-1

    [ 仏壇・仏具 ]
    時代に流されず逆らわず。こころに寄り添う京仏壇・京仏具

  • ドクターリフォーム 京都

    ドクターリフォーム 京都

    京都市下京区仏光寺通り新町東ル糸屋町207-1

    [ リフォームと手作り工房 ]
    「捨てない服」の選択は、自分流の彩りの着こなしです

  • 染色補正 つとむ

    染色補正 つとむ

    京都市下京区諏訪町通五条上る高砂町377‐3 響庵ビル2階

    [ 着物悉皆(染替え・染み抜き・かけつぎ・クリーニング) ]
    きものをもっと身近に長く着ていただくための、頼れる専門店